寄付金の一つ|地方の景気回復と特産品が貰えるふるさと納税のお得さとは?

寄付金の一つ

肉

ふるさと納税という言葉を知っていますか。最近はメディアでも良く取り上げられているので耳にすることも多くなってきたかと思います。ふるさと納税とは簡単に言えば、自治体への寄付金です。自分が貢献したいと思う自治体へ2000円以上の寄付をすると住民税と所得税から一定の控除を受けることが出来ます。ふるさととは言っていますが、自分の出身地とは全然関係ないところへの寄付も大丈夫です。そして、今どうしてそれほど人気なのでしょうか。人気の理由は、5000円以上寄付を行った自治体から、その地域の特産品などを受け取れるというのが一番の理由でしょう。普段はなかなか食べれない新鮮野菜やお魚を送ってもらえるのです。今回はそんな特産品などの紹介をしていきたいと思います。

まず、数あるふるさと納税自治体でもっともおすすめのものを紹介します。やっぱりせっかくならお肉をいただきたいですよね。お肉のセットなどは北海道や宮崎県などが人気ですね。だいたい5000円からでもお肉をいただくことが出来ます。次は、その土地ならではの特産品ですね。これは、様々ありますが、なかなか手に入らないお米や果物がにんきです。こちらも宮崎のマンゴーなどが人気です。そして、お米も人気があります。お米はやはり秋田や茨城県などが人気ですね。こちらも5000円から10000円程度の寄付でいただけます。このように沢山の特産品もいただけて税金も控除が受けられるのでまだふるさと納税をした事がないという方は、この機会にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。